チクニーの快感ってどういう感じ?

 

Q: チクニーをしていてゾワゾワする感覚はあるけれど、イマイチ快感がやってこない。チクニーの快感ってどういうの?

 

A: ペニスオナニーをしているとペニスを触っているだけで気持ち良く、自分なりに亀頭だとかカリだとか、あるいは陰茎をしごくとか、部位によって気持ち良さが変わってきます。

 

チクニーの最初の快感はこのペニスいじりに似ているといえますね。

 

ほどよい気持ち良さがジワジワと持続するのですが、さらに開発されるようになると、ジワジワの波がやがて大きくなり、射精したくて身悶えするくらいの快感となります。

 

達人になると、この領域に達してペニスをしごかなくても射精できるトコロテン、さらに射精をしなくても長く絶頂を味わい続けることができるドライオーガズムの領域まで行くことができます。

 

チクニーはジワジワと続く快感が特徴であり、この快感のパターンは女性が絶頂に達するまでの波長と似ていることからチクニーの快感は女性的と言われています。

 

女性でも乳首やクリをいじってオナニーして、男よりも早く絶頂に達することはありますが、男と絶対的に異なるのは一度絶頂に達した後でも何回でも逝けることです。

 

男は1回射精すると、その後には絶対にインターバルが必要になることを考えると羨ましい限りですね(最近は1回射精した後、強制的に射精を即す行為をすることで男の潮吹きという方法もありますが)。

 

つまりチクニーの快感はこの女性オナニーと同じように持続性があり、射精しない限り快感にいつまでも浸れるというメリットを持っているのです。

 

この女性的快感を味わうためにはチクニーの開発を行なわなければなりません。

 

乳首だけをいじっていてゾワゾワ感しか味わえない場合、陰嚢(金玉袋ですね)の縫い目をそっと愛撫する(この縫い目は女性の膣口に当たります)。

 

陰嚢と肛門の間の会陰部を愛撫する(ここには末梢神経が集まっています)。

 

あるいは感じてきたらそっと吐息を漏らしてみる、などの方法を取ってみましょう。

 

これらの方法で気がついた人はチクニーの上達も早いといえます。つまり女性的なオナニーをする、ということですね。

 

乳首をいじりながら陰嚢の縫い目を愛撫する姿はまさしく女性のオナニーの格好そのままです。

 

精神的に女性となることで、乳首や陰嚢縫い目など女性と共通する部分の性感帯が敏感になるので、ジワジワと押し寄せる快感も大きな興奮の渦となりやすくなるのです。

 

もちろん最後の射精を行う時も、ペニスをしごくのではなくクリをいじっている気分で行えば、女性的絶頂も擬似的に味わえることでしょう。

 

UFOSA

UFOSA

 

 

関連ページ

チクニーをしたらゲイになる?
チクニー(乳首オナニー)を気持ち良くする道具を通販で購入したい方向けに、イクほど気持ちがいい最強の乳首責め玩具を紹介しています。チクオナ好きや、おっぱいを責めたい人などにもおススメ!人気のチクニーグッズがここに!
チクニーするなら前立腺オナニーがおススメ!
チクニー(乳首オナニー)を気持ち良くする道具を通販で購入したい方向けに、イクほど気持ちがいい最強の乳首責め玩具を紹介しています。チクオナ好きや、おっぱいを責めたい人などにもおススメ!人気のチクニーグッズがここに!
生活用品を使ったチクニーのやり方・方法について
チクニー(乳首オナニー)を気持ち良くする道具を通販で購入したい方向けに、イクほど気持ちがいい最強の乳首責め玩具を紹介しています。チクオナ好きや、おっぱいを責めたい人などにもおススメ!人気のチクニーグッズがここに!
チクニーをやり過ぎると乳首が取れちゃうってホント?
チクニー(乳首オナニー)を気持ち良くする道具を通販で購入したい方向けに、イクほど気持ちがいい最強の乳首責め玩具を紹介しています。チクオナ好きや、おっぱいを責めたい人などにもおススメ!人気のチクニーグッズがここに!